スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【雨水利用】 試作機第1号完成!

今日は朝からポツポツ雨。
さらに天気予報によると、明日まで続きそうです。

というわけで大急ぎで雨水利用システムを組み上げて試作機第1号を完成させました。

ジャーン!

IMG_6585_s.jpg

ほぼ設計図どおりです。


以下、製作過程です。
(参考にさせていただいたサイト:http://blogs.yahoo.co.jp/ecodeoyasai/28189629.html

(1) 穴あけ

ホールソー (Hole Saw) という工具を用意します。
いろんなプラスチック部品に穴をあけるために使います。
800~900円くらいでいろんな径のものがセットになっているものがあります。

IMG_6574_s.jpg

こんな感じで電動ドライバーにつけて使います。

IMG_6576_s.jpg

コツとしてはあまり力を入れすぎると歯が回転できずに止まってしまうので、ゆっくり押し込んでいくことです。
これを使ってバケツ(たらい?)に穴をあけるとこんなふうになります。

IMG_6577_s.jpg

タンクの上部にも穴を開けます。

IMG_6579_s.jpg


(2) 接続する

塩ビ管やホースの継手をプラスチックに接続するのにはシリコーンを使います。
専用のガン(200円くらい)でニュルっと搾り出します。

IMG_6578_s.jpg

シリコーンの乾燥には1日くらいかかりますので、この部分だけは昨日のうちにやっておきました。

(3) 雨樋に切り込みを入れる

雨どいに、塩ビの切断に使えるノコギリで斜め45度に切り込みを入れます。ガリガリ。

IMG_6582_s.jpg

もしも将来雨水利用を止めることになったら充てん剤で埋めればいいかな。

そこにブスッとレインキャッチを差し込みます。

IMG_6583_s.jpg

おーほとばしる雨水!
(レインキャッチは、こちらで販売中です。)

(4) 沈殿層へ

レインキャッチで取られた水は、ちゃんとホースを通って沈殿槽に流れてきました。

IMG_6586_s.jpg

弱い雨なので、タラタラ・・・という感じです。

これで明日までにどれくらい溜まるか楽しみです。
タンク容量は2つ合計で240リットル。足りるかな。

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://sitemiru.blog31.fc2.com/tb.php/88-3bd0639f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。