スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【キノコ】 菌打ち

今日の田舎の学校ではキノコの菌打ちをやりました。

まずは切り倒したクヌギの木を、チェーンソーで適当な長さに切ります。

NEC_0060_s.jpg

切った原木に電動ドライバで穴を開けます。

NEC_0057_s.jpg

これが打ち込む菌です。
シイタケは今年打ち込むと収穫は来年の秋になるらしいので、ヒラタケとナメコを打ちました。
菌はこんな感じで売ってます。

NEC_0059_s.jpg

↓中身。
この菌の作り方を知りたいのでまたあとで調べようと思います。

NEC_0058_s.jpg

↓ヒラタケはクヌギに。
耳に耳栓を詰めるような感じで、開けた穴に菌のタマを入れて、木槌で叩きます。
金槌で強く打つとなぜか泡が出てくるので、木槌でやさしく叩きます。

NEC_0055_s.jpg

↓ナメコはヤマザクラに打つとよく育つそうです。

NEC_0054_s.jpg

↓終わったら本伏せの前の仮伏せという状態にします。
湿気がある木陰に、木が8割くらい隠れる深さの長方形の穴を掘って、木を横たえ、ござをかけ、重しをしました。
(このプロセスはいろんなやり方があるそうです)

NEC_0051_s.jpg

6月くらいになったら、本伏せ(よく見るやぐらの形を組む)します。


この記事に対するコメント

すばらしい!

シテミルさん、着々と将来に向けて有用なことを身に着けているのですね。

お子さんたちの成長と実際の成果がどちらも楽しみですね。・・・楽しみながらやってる様子がとてもいいです。

2009/04/12 18:15あおいとっと◆-URL編集

そうですね。キノコの栽培はどこに行っても比較的簡単にできそうなので、是非身につけたいな~と思ってました。

こどもたちは「遊ぶ」とか「作る」とかが大好きなので、うまい具合に引き出してあげたいなーと思ってます。

2009/04/13 04:16シテミル◆U7qMcyrYURL編集

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://sitemiru.blog31.fc2.com/tb.php/253-1d484038
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。