スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【作ってみる】究極のおにぎり

突然ですが、このメルマガを読んでおいしいお米が食べたくなりました。

そこで
究極のおにぎり
を作ってみることにしました。

Googleマップに「自然食品」と自宅の住所を入れて・・・と。
ありましたありました。車で10分くらいのとこに。


こちらがそのお店。

NEC_0028_s.jpg

店内に入るや、真っ先に探すはお米。
するとそこには1kg1000円越え量り売りのお米が!

NEC_0030_s.jpg

「秋田大潟村 自然栽培米 ササニシキ 無施肥栽培歴3年以上 1キロ1014円」
として作った人の名前が書いてあります。もちろん玄米。
ちなみに僕がいつも食べてるのは5kg2000円くらいの白米です。
果たして違いがわかるだろうか。。。


ついでに海苔と塩にもこだわりました。

IMG_8844_s.jpg

海苔は10枚×3袋で809円、塩はこんな小袋で189円です。


帰り道で精米し、家に着いて夕食。
圧力鍋で炊いてみました。

おにぎり作りのコツは、いろいろ調べたところこんな感じです。

・比較的堅めのお米を選ぶ
・お米が熱いうちに(70℃前後)握る
  炊いた直後のお米の表面は保水膜と呼ばれるツヤツヤの
  旨み成分で覆われているが、時間が経つと蒸発しまうから。
・冷めてから食べる場合は、塩と海苔で旨みを閉じ込める
・空気をたくさん含める
  まず型に通し、手の中で握るのは4回くらい
  形はいびつでもよい



そしてできたのがこちら。

IMG_8845_s.jpg

具は何も入ってません。

そして一口目・・・

なんなんですか このウマさ。

海苔も塩もいい仕事してますが、米だけでムシャムシャ食えそうです。

調子に乗ってたらふく食い、腹12分目といったところで終了。


翌朝は普通に電気炊飯器で炊いて卵かけご飯にしたのですがこれまた最高。


ま、こんな贅沢はしばらくできないでしょう。

この記事に対するコメント

む~~、やはりお米ですか!

そのおにぎり、値段つけるとしたら?


健康保つには(メタボ防止には)・・・あまりうまい米は避けましょうか?!

2009/02/10 09:12あおいとっと◆-URL編集

そうですね~。炊飯方法とか水とか水加減とかも重要ですが、素材はデカいですね。
こういう米が高いのはウマいからじゃなくて手間がかかってるからだと思うので、同じものをもっと手間をかけずに作る方法を考えたいです。
ただあんまりウマいとたしかにメタボ注意ですね(^^)。

2009/02/11 04:30シテミル◆U7qMcyrYURL編集

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://sitemiru.blog31.fc2.com/tb.php/232-37600e79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。