スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


作ってみる - スターリングエンジン (1)

スターリングエンジン - なにやらメカニックな響きですが、きわめてローテクなエンジンです。

発明されたのは1816年とずいぶん昔です。
エコブームのおかげで僕は最近知ることができました。
どうやらこのエンジンにはこんな特徴があるらしいのです。

・素人でもカンタンに作れる!
・燃料がいらない
・エネルギー源は「温度差」 (手のひらと空気、などでもOK)
・逆に動力から温度差を作り出すこともできる
・静か

スゴいですね。

僕にとっては、エコ云々よりも
「アルムの爺さんのような生活環境でも使い続けられるかも」
というのが最大の魅力です。

それ以外にも
・車以外にもいろんな動力に使えるかも
・太陽熱の利用の幅が広がるかも
・風力や水力が(電気に変換せずに)直接冷蔵庫やエアコンの代わりになるかも
などいろんなメリットがありそうです。

というわけで、スターリングエンジンも自作に挑戦してみたいです。

「コーヒーの熱で風車を回す」へ

(以下参考本の紹介です)

はじめてのスターリングエンジン―技術チャレンジはじめてのスターリングエンジン―技術チャレンジ
(2007/07)
小林 義行

商品詳細を見る


大人の科学マガジン Vol.10 ( スターリングエンジン ) (Gakken Mook)大人の科学マガジン Vol.10 ( スターリングエンジン ) (Gakken Mook)
(2005/12)
不明

商品詳細を見る


スターリングエンジン 大人の科学製品版スターリングエンジン 大人の科学製品版
(2007/01)
不明

商品詳細を見る


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://sitemiru.blog31.fc2.com/tb.php/18-eb718c96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。