スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【作ってみる】 ところてん

コープのカタログに「ところてんを家庭で作る」というおもしろそうな企画があったのでのっかってみました。

これが送られてきたところてん作成キット(天草(てんぐさ)、こし布、てん突き棒)です。

IMG_7663_s.jpg

この天草は青森産だそうです。

IMG_7664_s.jpg

調べてみたら天草は全国というか全世界で生産されてるんですね。


では一応作り方を。

(1) 天草30gを軽く洗います。

IMG_7665_s.jpg

この時点ですでに少しぬめりが出ます。
ところどころに白い貝殻とかが混ざってますが、あとで濾すのでそのままでOKです。

(2) 水1800ccを沸騰させます。

(3) 酢を小さじ4杯加えます。
ネットで調べたところ、酢加える目的は天草からところてんのエキスを抽出しやすくすることだそうです。

(4) 天草を入れて弱火で1時間くらい煮込みます。

IMG_7666_s.jpg

(5) とろとろになったら火を止め、こし布でこします。

IMG_7667_s.jpg

(6) こしてできた汁を、あら熱をとってからバットに流し込み冷蔵庫で冷やします。
(こした後に残った天草のカス(?)はなんか使い道ないんですかね。。。)

(7) 数時間で冷えて固まります。

IMG_7668_s.jpg

(8) 包丁で、てん突き棒に入る太さに切ります。

(9) てん突き棒に入れて押し出します。

IMG_7678_s.jpg

ニュルルル。
「ところてん式に・・・」なんて表現はよく見かけますが、自分でやったのは初めてです。
こどもも楽しめました。

できたところてんは黒蜜ときなこをかけていただきました。
ギリギリ夏に間に合ったという感じです。おいしくてヘルシー。


ところで。
天草アレルギーってあるんでしょうか。
仕込んでいる最中、くしゃみが止まりませんでした。
僕は元々花粉症で、たまに秋にも発症するのではじめはそれかと思ってたのですが、明らかに作業中に限ってくしゃみ連発なんです。。

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://sitemiru.blog31.fc2.com/tb.php/161-47c01224
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。