スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【iPod】 自分でバッテリー交換

3年半前に買ったiPod miniが、少し前から調子悪かったんです。
電源を入れるとこんな画面が。

IMG_7164_s2.jpg

バッテリー不足っぽいアイコンですが、何回充電してもこの画面しか表示されません。

バッテリーを交換する方法としては、Appleが正式にサポートしているのはAppleに交換作業をしてもらう方法だけなのですが(\7,000くらい?)、ネットで調べると自分でもできそうだったのでやってみました。

まず、ネットでこういうのを買います(\2,180)。

Apple iPod mini 対応 交換用 互換バッテリー【720mAh】

バッテリー本体に加えて専用のプラスチックの工具のついているものにしておかないと、ケースを開けるのにかなり苦戦します。

で、届いたのはこちらです。

IMG_7166_s.jpg


基本的な手順はこれらのページを参考にしました↓
http://www.macunion.com/~mac03/mini%20battery.html
http://geta.yoh-tech.com/pc/pc_maint.htm

作業の様子
IMG_7172_s.jpg

IMG_7177_s.jpg

IMG_7178_s.jpg

IMG_7179_s.jpg

IMG_7180_s.jpg


ここでは上に紹介したサイトに書いてないことを書いておきます。

(1) 必要な工具

届いたバッテリーとプラスチック工具のセット以外に、小さいプラスドライバーが必要です。
大きさはこれくらい。
IMG_7183_s.jpg


(2) ディスプレイの掃除

僕の場合、バッテリー交換後に基盤を筐体に入れるときにディスプレイの周囲のフレームがはがれて筐体側の内部のスクリーン部分にノリのような汚れがついてしまいました。
綿棒に水や石鹸をつけてこすっても落ちなかったのですが、車用の水アカクリーナーをつけてこするといっきにきれいになりました。
IMG_7181_s.jpg

(やるときは自己責任でお願いします)


そして電源ON!緊張の一瞬。

IMG_7182_s.jpg

IMG_7182_s2.jpg

バッチリ



この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://sitemiru.blog31.fc2.com/tb.php/115-36678cd3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。