スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【らっきょう】 漬けてみる

4月に申し込んでいた泥付きらっきょうが届きました(2kg)。

IMG_7011_s.jpg

泥付き(根付き)にした理由は、半分だけ今漬けて、残りの半分はとっておいて8月に植え付けようと思ったからです。
漬けて食べるだけなら、「洗い」らっきょうの方がラクでしょう。

漬けるときの手順はこんな感じです。
(分量はらっきょうを1kgとしています)

(1)
らっきょうの根と茎の部分を包丁で切り取って、残った部分の薄皮を剥がします。

IMG_7012_s.jpg

薄皮は、夏に日焼けした体の皮を指で剥くときのような感覚なので、あれが好きな人にはたまらんかもしれません。
あと、茎の部分を切り取ってはみたものの、捨ててしまうのがもったいないので実験的に本体に混ぜてみました。

(2)
塩を 20g ふって、かきまぜて一晩寝かせます。

IMG_7015_s.jpg

(3)
翌日、調味液を作ります。
[材料]
・水 150 cc
・砂糖 250 g
・酢 350 cc
(砂糖と酢の量は好みで加減してください)
[手順]
・水に砂糖を加えます (好みでハチミツも)
・沸騰させます
・冷やしてから食酢を加えます

(4)
(2)のらっきょうを水で洗って塩を落とします。

(5)
らんきょうを熱湯に10秒浸します。
目的は、らっきょうの殺菌・水洗い・歯触りをよくするためです。

(6)
ビンにらっきょうと(3)の調味液を加えて出来上がりです。

IMG_7019_s.jpg

なんかそれっぽくなりました。
1ヵ月くらいで味が安定して食べ頃になるそうです。


漬けなかった残り半分(1kg)のらっきょうは、8月の植え付けまでの間、たまねぎの網か何かに入れて風通しのいい場所につるしておく予定です。

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://sitemiru.blog31.fc2.com/tb.php/109-266c5191
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。