2008年09月の記事一覧

--/--/-- スポンサーサイト
2008/09/29 自給自足さんのお宅を訪問
昨日は友達と2人で、茨城県で自給自足に近い生活を送っていらっしゃる方のお宅を見学&手伝いに行ってきました。この方は20代で脱サラしてここに大工さんと2人で家を建て、300羽の鶏を育てながらその鶏が産む卵で地域の人たちとつながるという素敵な生活を営まれています。また、初めて見た自然農法の畑はとても新鮮でした。パッと見た感じ雑草が生い茂っているだけのように見えるのですが、よく見るとらっきょうや芋などいろんな...
2008/09/28 生ゴミ堆肥から液肥を自作してみる
ダンボールコンポストでできた大量の堆肥。これを水耕栽培に利用すべく液肥にしてみました。水槽の20%くらいの高さまで堆肥を入れ、水を加えてかき混ぜました。2~3日放置しても沈殿しそうになかったのでそのまま台所用の水切りネットを使ってろ過しました。真っ黒です。これを500倍に希釈して、他の液肥と並べたものが↓です。写真は左から・エントリーNo.1: ハイポニカ 500倍・エントリーNo.2: ハイポネックス 500倍・エントリ...
2008/09/28 栗拾いに行ってみる
昨日は家族で栗拾いに行ってきました。実は僕も栗拾いは生まれて初めてでした。行って来たのは横浜市緑区にある矢島農園というところ。横浜で栗拾いができるのはありがたいです。新治市民の森のすぐ近くです。実は2週間ほど前に一度行ったのですが、早生栗(わせぐり)と中生栗(なかてぐり)の真ん中の時期らしく、朝11時に着いたらもう栗がなくなって終了してしまっていたのでした。今度こそはということで昨日は中生栗のど真ん...
2008/09/27 さよならダンボールコンポスト
今年1月から続けていたダンボールコンポスト。最近、生ゴミを投入するときに混ぜる米ぬかの袋に大量の虫が発生しました。体長4~5mmくらいの甲虫です。調べたところ、どうやら「コクヌストモドキ(穀盗人モドキ)」という虫のようです。ダンボールコンポスト、今年の1月から9ヶ月間やってみて、いくつか問題点が出てきました。・腐葉土、ココピート、米ぬかなど意外とお金がかかる・場所をとる・虫の対策が難しい・大量にできる堆...
2008/09/27 【青シソ】 実も佃煮にしてみる
シソは花も終わり、穂に実(種)がたくさんできてきました。あまりにも量が多いので、実の半分くらいを採取して佃煮にしてみました。(「葉」の佃煮はこちら)。市販のしそ昆布にプチプチするシソの実が入ってるのがありますよね。アレです。これが穂です。実が鈴なりになっていて、根元が膨らんでいるのがわかると思います。この膨らんだ部分を指でつぶしてみて簡単につぶれるくらいが実の収穫時期だそうです。実の料理のできばえ...
2008/09/26 米粉で食パンを焼いてみる
うちはほぼ毎朝ホームベーカリーで食パンを焼いて朝食にしています。専用の食パンミックスを半年に1回くらいまとめ買いしているのですが、新しく注文しようとしたらびっくり。値段が5均分で今まで750円で買えてたのが1133円。約1.5倍に跳ね上がってるんです。小麦の価格高騰をリアルに感じた瞬間でした。さてどうしようと考えた結果、米粉で作ってみることにしました。米粉なら小麦より安いし、日本国内の米消費にも力になれます。...
2008/09/22 【水耕小麦】 種まき
小麦の種を200g注文したら、届いた実物が思った以上に多くてびっくり。余っても仕方がないので、一部を取り出し、セオリーを無視した季節外れの種まきを敢行しました。手順は超適当です。マネしてヘンなことになっても責任は負えませんのであしからず。水に1昼夜浸して紙コップにバーミキュライトを入れて水を含ませ、表面に小麦を重ならない程度に敷き詰めました。近くで見るとこんな感じ。「むぎむぎ」の実写版です。そして...
2008/09/21 【水耕栽培】 ビニールハウス設置
水耕栽培用に小型のビニールハウスを設置しました。(コーナンで「グリーンハウス」って名前で売ってました。季節柄まだ出始めたばかりのようです。)目的は風雨をしのぐことと温度を上げること。ちょうどすぐ横に雨樋があるので、雨水を溜めて使うのも簡単そうです。いろんな実験ができそうで楽しみでアール。...
2008/09/20 【水耕栽培】 メンバー追加、増殖中
水耕栽培のメンバーを追加しました。今こんな感じで洗面所で発芽中です。追加したのは、【レタス】・グレートレークのほかに・グリーンスパン・ガーデンベビー・マノア【その他】・ほうれんそう・そらまめそらまめは栽培層に移すタイミングで参加予定です。3日前に種を撒いたグレートレークはもう芽が出てきました。ところで、レタス水耕栽培のサイトで推薦されている「ハイポニカ」という液肥は、うちの近所のホームセンター数件...
2008/09/20 【買ってみる】 地下足袋
来週、茨城県で自給自足に近い生活を送っていらっしゃる方のお宅で体験学習させていただけることになり、今日地下足袋(じかたび)を買いました。生まれて初めて買う地下足袋、無知を痛感してしまいました。下の写真の左下のように、箱に「3枚」とか書いてあるのですが、てっきり「靴下3足1000円」みたいなノリで足袋が3足入ってるものだと思ってました。なので、「5枚」とか「10枚」っていうのもあったんですが、「そんなにいら...
2008/09/20 【作ってみる】 おはぎ
秋のお彼岸の季節。というわけで、パルの手作りおはぎセットでおはぎを作りました。このセットではあんこはつぶして火を通すだけでできあがりです。昔はちゃんとあんこを作るところからやってたんですよね。いつかやってみたいです。ちなみに春のお彼岸に食べる「ぼたもち」は、秋のおはぎと同じもので呼び方が違うだけなんですね。恥ずかしながら今回初めて知りました。...
2008/09/18 【バケツ稲】 ついに稲刈り
バケツ稲の落水も10日を超え、ついに稲刈りに至りました。こんな感じで10日間玄関脇に鎮座してました。稲を土から5cmくらい上のところで刈ります。稲刈りグッズはヒモと園芸用のハサミ。刈った稲は、干すためにヒモで縛ります。乾燥は、雨に濡れたり鳥に食べられたりしないように、室内のハンガーに吊るしました。逆さに干すのは、養分を実の部分に集めるためだそうです。この状態でさらに10日間待ちます。...
2008/09/17 【水耕栽培してみる】 レタス
先日紹介したレタスの水耕栽培。本を読んでみると、そこにはなんとも魅惑的なワンダーランドが広がってました。自分もやりたくてしょうがなくなり、早速始めました。「グレートレーク」という種類のレタスに挑戦します。近所のホームセンターでは、レタスの種は数種類あったのですが国産は見当たりませんでした。早く始めたいのでこの際しょうがない、アメリカ産の種を購入。このページにあるとおり、100均で買ったスポンジをカッ...
2008/09/16 【ミョウガ】 酢漬け
夏が終わって突然大量発生し始めたミョウガ。なぜか少し辛いので大量消費が難しくどうしようかと思っていたところ、後輩のN君より酢漬けのアイデアをいただきました。ありがとー。割合としてはこんな感じ。→ ミョウガ500g、酢200cc、砂糖大さじ5、塩小さじ2(塩には自家製の塩を使いました)辛さが抜けてめっちゃええ感じになりました。うめー。...
2008/09/14 室内でいつでもレタス
今年はいわゆるゲリラ豪雨の影響か、レタスが高いそうです。そんな中、自宅の室内で、数百円でレタスを作る方法を編み出した方がいらっしゃいます。ブログはこちら → いつでもレタスレタス以外にもトマト、ハバネロなどいろいろ作り方を紹介していて、本にもなっているようです。レタスは今から始めれば11月には収穫できるということなので、マネしてやってみようかな。世界的な食糧難の時代。こういう常識を覆すような農作物の...
2008/09/12 【青しそ】 花が咲いた
シソの先っぽに花が咲き始めました。最近葉も小さいのしかできなくなってきたし、そろそろ子孫繁栄を考え始めたのでしょうか。花はもうすぐ種を作ってくれるでしょう。...
2008/09/12 【らっきょう】 発芽
2週間ほど前に植えたらっきょう。もう芽が出てきたよん。...
2008/09/11 そうだ小麦を蒔こう
バケツ稲は日当たりが重要なので庭のVIPスペースを占領させていたのですが、そのバケツ稲ももうすぐ収穫を迎えます。冬の間、空いたスペースをどう使おうか考えていたところ、小麦栽培を思いつきました。ちなみに"小麦"と聞くと僕の頭にはStingの「Fields of Gold」が流れます。で、調べてみたら小麦の種って農協とかに行かないとあんまり普通には売ってないんですね。数少ない小麦販売サイトのひとつがこちらです。→ベジタファー...
2008/09/10 大豆の種豆プレゼント(無料)
というのを見つけました↓大豆の里親募集/大豆トラスト運動は大豆の種豆プレゼント無料でいただけるそうです。ありがたいですね。(次回は2009年の春に募集予定)大豆は、最近の自給生活でその偉大さをかみしめてる作物です。作り方はぜひ知っておきたいので来年やってみよう!...
2008/09/07 家庭で炭焼き&木酢採取
最近、犬の糞害対策に少し困ってまして、家のよくされる場所に毎晩木酢液を噴霧しています。しかし木酢液は市販のものを使っているので、手間に加えてお金もかかります。誰がのマナー違反に自分がお金を払うのはあまり気が乗らないので、なんとか自分で木酢液を作れないかと調べてみました。(木酢は炭を作るときに出る煙を液体に戻して作るので、自分で炭焼きができればいいということになります。)するとあるんですね、家庭用の...
2008/09/07 【バケツ稲】 落水(らくすい)
久しぶりの更新です。稲は、穂が出てから40~45日で稲刈りができるそうです。うちの場合は穂が出たのが8月8日なので、あと10日くらいです。今はこんな状態↓。だいぶ穂が垂れてきました。稲刈りの10日ほど前から水遣りをやめる「落水」という期間に入ります。というわけで今日、雨の当たらない玄関に移動させました。来週稲刈りかな。...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。